過払い金請求をするとブラックリストにのってしまうのか?

過払い金請求をするとブラックリストにのってしまうのか?

払い過ぎた利息が戻ってくる過払い金請求。過払い金請求をしてブラックリストにのってしまうことが心配という人も多いのではないでしょうか。実際には、過払い金請求をしてブラックリストにのる場合は限られています。

ポイントをおさえていれば自分で過払い金請求をしてもブラックリストにのらないようにすることは可能です。ブラックリストの内容や、過払い金請求でブラックリストにのらないようにするためのポイントについてお伝えします。

そもそもブラックリストとは?

そもそもブラックリストというリストは存在しません。借金の返済が滞ったり、破産したりすると、事故情報としてその人の情報が信用情報機関に登録されます。この信用情報に事故情報などが登録されている状態を一般的に「ブラックリストにのる」と言っています。

ブラックリストにのるとどうなるの?

ブラックリストにのると、新規でローンを組むときやクレジットカードを作るときの審査に通りにくくなります。新たにローンを組むときやクレジットカードを作るときに銀行や貸金業者・クレジットカード会社などの金融機関がこの信用情報に事故情報がのっていないかを確認するためです。

ブラックリストにのっていなければ必ず審査に通るわけではないのですが、やはりブラックリストにのると審査に通りにくくなります。

過払い金請求でブラックリストにのらないためにはどうしたらいいの?

借金を返し終わったあとに過払い金請求をする

過払い金請求でブラックリストにのらないようにする方法はいくつかあります。まずは借金を完済してから過払い金請求をすることです。以前に借金をしていたけど返し終わっている人であれば、過払い金請求をしてもブラックリストにのることはありません。

返済中でも過払い金で借金がゼロになればブラックリストにのらない

現在借金を返済している人でもブラックリストにのらない場合があります。それは、返ってきた過払い金で今返している借金が完済できる場合。返さなければいけない借金の金額より過払い金の方が多ければブラックリストにのりません。

借金返済中で過払い金請求した人の中には、返済しないといけない金額より過払い金の方が多く、今ある借金がなくなっただけでなく手元にお金が戻ってきたという例も。

返済中の過払い金請求で借金が残るとブラックリストにのる

残念ながら、返ってきた過払い金で返済中の借金を完済できない場合はブラックリストにのってしまいます。過払い金の金額は貸金業者に過払い金請求する前に金額を計算することができます。現在借金を返済中で過払い金請求をしてもブラックリストにのりたくないという場合は過払い金を正確に計算することが大切です。

ブラックリストは怖くない!返済中の過払い金請求のメリット

ブラックリストにのるのは大変と思っている人も多いですが、これ以上借金ができなくなるということは借金をせずに生活を立て直すチャンス。クレジットカードやローン関係以外は、ブラックリストにのっても日常生活を送るのに支障はほとんどないと考えて問題ありません。返済中の過払い金請求は、取り戻した過払い金で借金を返済できることができることが大きなメリットです。

過払い金を借金の返済に充てれば、借金の返済を楽にすることができます。ブラックリストにのるかもしれないと言われると返済中の過払い金請求をためらってしまうかもしれませんが、借金を減らせるという大きなメリットもあるので前向きに検討してみるといいでしょう。

また、司法書士や弁護士などの専門家に依頼すれば、返済中に過払い金請求をして残った借金について任意整理という手続きができます。任意整理をすると、借金の利息を免除して残りの借金を分割払いにしてもらえます。

利息を免除してもらうと返さないといけない借金の金額は減るので、無理のない返済計画が立てられます。借金の返済が長く続いていて終わりが見えないという場合は任意整理の手続きもおすすめです。

任意整理は個人でやるのはむずかしい

個人で任意整理をしたいと思っても応じてくれる貸金業者は少ない。司法書士や弁護士などの専門家に依頼しましょう。任意整理は貸金業者などと直接交渉する必要があります。裁判所を介さないので費用もあまりかかりません。

過払い金請求は自分でやることも可能ですが、任意整理となると応じてもらえる場合は少ないでしょう。任意整理をする場合は司法書士や弁護士などの専門家に依頼しましょう。過払い金請求を司法書士や弁護士に依頼する場合は事前に相談しておくとスムーズです。また、返済額は減りますが今後の返済が全くなくなるわけではないので注意しましょう。

借金返済を3ヶ月滞納するとブラックリストいり?!

借金の返済が遅れてもブラックリストにのることがあるのをご存知ですか?返済中だからブラックリストにのらないように過払い金請求をやめておく、という場合も3ヶ月借金の返済を滞納するとブラックリストにのってしまいます。

返済が厳しくて毎月の返済期限が気になるという場合は返済の滞納でブラックリストにのってしまう前に過払い金の請求をしてしまうのもおすすめ。過払い金が戻ってきて借金の返済に充てられれば返済が楽になり、生活にゆとりが出ます。

過払い金請求をしてもブラックリストに必ずのるわけではない

いかがでしたか?借金の返済後か返済中でも過払い金で借金が返済できる場合は、過払い金請求をしてもブラックリストにのりません。ただ、借金返済中で戻ってきた過払い金で社金を完済できなければブラックリストにのります。

ブラックリストのってしまうとローンの審査に通ることは難しくなりますが、借金をせず生活を立て直すチャンスです。一度検討してみてはいかがですか?

債務整理・過払い金請求のおすすめランキング

  • 司法書士法人杉山事務所

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士】日本一!

    週刊ダイヤモンド誌より選出された「消費者金融が恐れる司法書士」で日本一になった司法書士法人杉山事務所は、毎月3,000件以上の過払い金請求の相談実績があります。

    業界トップクラスの相談実績があり、過払い金請求に強い司法書士が多数在籍しています。

    杉山事務所は全国に大阪、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台の7ヵ所あり、幅広い都道府県に対応が可能です。また、出張相談にも対応していますので遠方にお住まいの方や事務所に来所ができない方にもおすすめです。

    特徴 ・「消費者金融が恐れる司法書士」日本一
    ・相談実績:毎月3,000件以上
    相談料 無料
    対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、奈良県、兵庫県、愛知県、静岡県、長野県、岐阜県、滋賀県、三重県、福岡県、熊本県、大分県、佐賀県、山口県、広島県、島根県、愛媛県、岡山県、鳥取県、香川県、徳島県、宮城県、福島県、山形県、秋田県、岩手県
  • アヴァンス法務事務所

    アヴァンス法務事務所 アヴァンス法務事務所 アヴァンスレディース

    法律事務所で迷ったらここ!業界最安値の過払い金報酬16%!

    最近、テレビCMでよく見かけるアヴァンス法務事務所は全国対応で、過払い金請求の報酬が16%~と業界最安値の金額に抑えられています。(全国平均20%)

    アヴァンス法務事務所は「身近な法律家」をモットーにしていますので、対応も丁寧で初めて法律の専門家に依頼する方にとっては利用しやすい事務所です。

    女性の方にも気軽に利用してもらえるよう、女性専用窓口が設置されています。主婦やOLの方で事務所に相談しにくい方におすすめです。

    特徴 ・業界最低水準の料金体系
    ・女性専用窓口
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応
    アヴァンス法務事務所
  • 岡田法律事務所

    債務整理のことなら岡田法律事務所

    過払い金請求の実績10,000件以上!相談料0円の経験豊富な法律事務所!

    10,000件以上の実績がある岡田法律事務所は、多重債務問題や過払い金請求の豊富なノウハウがあり、闇金の対応ができる日本でも数少ない法律事務所です。

    何度でも相談が無料なので少しでもきになることがあれば気軽に聞くことができるのも魅力です。

    他事務所では、断られる闇金のご相談にも対応しています。岡田法律事務所に行くのが困難な方は出張面談をご利用ください。全国どこでも無料で利用できます。

    フリーダイヤル 0120-891-115
    特徴 ・闇金の対応OK
    ・ノウハウ・実績多数
    ・何度でも相談無料
    相談料 無料
    対応エリア 全国対応
    公式ページはこちら
  • アディーレ法律事務所

    アディーレ法律事務所は全国に76の支店を持つ法律事務所です。弁護士が150名以上在籍している大手の法律事務所です。相談者にも安心の返金保障制度があるので、もしも満足できなかった場合は90日以内ならば着手金が返金されます。

  • 司法書士法人新宿事務所

    テレビCMでお馴染みの新宿事務所は、過払い金のとりあつか件数が2年連続の日本一にもなった事務所です。全国対応しており365日24時間相談可能です。

過払い金請求・債務整理の基本情報

法律事務所別の特徴や費用と評判・口コミ

各都道府県の債務整理の口コミ・評判